⻭科定期健診について

⻭科の定期健診はどのようなことをするのでしょうか。まだ⻭科医院での定期健診を受けたことがない⽅は、不安に思われる⽅もいらっしゃるかと思いますので、今回は医療法⼈⼩川⻭科医院の⻭の定期健診についてご紹介いたします。

状態の確認
⻭がしみた り⻭茎に違和感が無いかなど、お⼝のことで気になることがないかお尋ねします。気になる部分は念⼊りに確認します。少しのことでもお気軽にご相談ください。

⾍⻭や⻭周病のチェック
⾍⻭や⻭周病がないかをチェックします。⻭や⻭ぐきを⽬で診たり、専⽤の器具を⽤いて⻭周ポケットの深さや⻭のぐらつきなどを調べ、異常があるかを⾒極めます。

↑⻭周ポケット検査の様⼦。⻭と⻭茎 の間に専⽤の器具を⼊れ、ポケットの深さや、⻭茎の腫れや出⾎がないかなどを調べています。

お⼝の粘膜のチェック
お⼝の中や⾆など⼝腔粘膜に異常が無いか粘膜の状態をチェックします。

ブラッシング指導
正しいブラッシングとは、⾊々な病気を引き起こしてしまうプラークを、しっかりと取り除ける⻭の磨き⽅を意味します。⻭並びが1⼈1⼈で異なるため、ブラッシング指導では、それぞれの患者様に合った⻭の磨き⽅をアドバイスいたします。
⾁眼ではわからない部分に関しては、⻭垢の染め出し液を⽤いて、磨き残しなどをチェックする場合もあります。

PMTC(ピーエムティーシー)
PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaning の略で、特殊な器材や薬剤を⽤いた⻭のお掃除で、専⾨家でなければ⾏うことができません。多くの場合、⻭科衛⽣⼠が担当し、患者様⾃⾝では取り除くことのできない⻭の汚れを除去します。具体的には、電動の専⽤ブラシにペーストを塗り、⻭の表⾯の汚れを落とします。⻭と⻭の間は、デンタルフロスやプラスチックチップなどを⽤いてお掃除します。最後は研磨ペーストを使って⻭⾯を磨き上げ、⻭質を強化するフッ素を塗布して処置が完了します。

PMTCで⻭を磨き上げてもらっても、その効果はしばらくすると消えてしまいます。ブラッシング指導で教わった磨き⽅を基に、正しい⻭の磨き⽅をマスターしましょう。
⻭科の定期健診は2〜3ヶ⽉に1回のことなので、年間にしてもわずか数回です。⻑い⽬でみると、その⽅が治療回数も費⽤もかからずに済む場合が多いです。 悪いところを治すより、悪いところをつくらないようにしましょう。

一覧へ戻る