オーラルケア

前回もお話しましたが、6⽉4⽇〜6⽉10⽇は⻭と⼝の健康週間です。そのため、メディアでもお⼝のケア⽅法やケアグッズ、お⼝と体の関係など様々な特集がされていますね。
⻭ブラシや⻭間ブラシ、洗⼝液など⼝腔内を清潔に保つためにのケア⽤品を使⽤した⼝腔ケアのことをオーラルケアと⾔います。
今回は当院で取り扱っているオーラルケア⽤品の一部をご紹介します。

●⻭ブラシ
⻭ブラシは、⽑が細いものや、やわらかさも様々な種類を取り扱っています。⻭ブラシの適切な交換時期はおよそ1ヶ⽉。⽑束が開いていない清潔な⻭ブラシを使いましょう。⻭茎が健康な⽅はふつうの硬さの⻭ブラシがオススメです。
 

タフト24︓汚れをしっかり掻き出すコシがあり、⻭と⻭ぐきを傷つけないやさしい⻭ブラシ
システマ・ゲンキ︓幅広ヘッド、太めハンドルで持ちやすい、超極細⽑がポイントの⻭と⻭茎に優しい⻭ブラシ

●⻭間ブラシ、フロス、タフトブラシ
⻭ブラシだけでは磨きにくい⻭と⻭の隙間や、狭い部分をケアするのにオススメの⼝腔ケア⽤品です。

⻭間ブラシについては「⻭ブラシだけじゃないケアアイテム -⻭間ブラシ-」、フロスについては「⻭ブラシだけじゃないケアアイテム -デンタルフロス-」で使い⽅などもご紹介していますので参考にしてみてください。
使い⽅を間違えると、⻭茎やお⼝を傷つけてしまう場合もありますので、正しい使い⽅を⾝につけましょう。

●⻭磨きペースト・マウスウォッシュ各種
⻭みがきペーストは⽇常使いできるものから、⼦供⽤、知覚過敏予防、美⽩⻭磨きなど各種取り揃えております。マウスウォッシュは、フッ素配合のものや、⼝腔内を整えてくれるものなどがあります。

●ガム・タブレット各種
ガムやタブレットはキシリトール100%のものを取り扱っております。
キシリトールは、多くの果実や野菜に含まれる天然素材の⽢味料です。お砂糖などのは⼊っていませんので、⻭磨き後にもお召し上がりいただけます。
キシリトールには「むし⻭の原因にならない」「むし⻭を防ぐ」という⼤きく2つの役割があります。
お⼦様でも、奥⻭で噛めるようになる2歳ごろから⾷べることができます。その他⾆をケアするタブレットや、お⼝の環境を整えるタブレットなどがあります。


ご⾃⾝のお⼝に合ったオーラルケア⽤品や、使い⽅については、⻭科医師や担当の衛⽣⼠にお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る