⼝臭を気にしているのに、⻭医者⾏かない⼈が多い⁉

少し前のデータではありますが、2016年に公益社団法⼈ ⽇本⻭科医師会より報告されたデータによると、「8割が⼝臭を気にするが、⻭科医院に⾏くのは1割未満」という結果が︕
その理由として「お⼝の臭いが気になるときは、早めに⻭科医院で受診した⽅がよい」ということを理解している⼈が17.0%と低く、その他、 糖尿病、腎臓病、胃炎など 、⼝以外の病気が ⼝臭の原因であることを理解している⼈は3割と少ないということでした。
⼝の臭いが原因で様々なトラブルになった経験がある⽅もいらっしゃるそう…。
⾃分のお⼝の臭いが気になた時は、⻭を磨いたり、ガムやタブレット・うがい等で⼀時的な対処をしている⽅がほとんどでした。
しかしそれでは、⼝臭の問題は解決することはできません。⼝臭の原因を把握し、しっかり取り除いてあげることが⼤切です。

気になる口臭
過去にも⼝臭についてお話しましたが、⼝臭には⼤きく分けて以下の5種類があります。
⽣理的なもの(緊張・加齢)
⼼理的なもの(ストレス・思い込み)
⼝の病気(⻭周病・⾍⻭・ドライマウス・⼝腔内の癌など)
⼝以外の病気(シューグレン症・内臓器官の病気・糖尿病・治療の薬によるもの)
⾷べ物・嗜好品によるもの(臭いの強い⾷べ物やタバコによるもの)

⻭科医院では、⾷べ物や⽣活習慣などをカウンセリングし、お⼝の状態を確認して、何が原因かをつきとめます。また「唾液検査」をすることで、お⼝の中の⻭菌や唾液の酸性度などをグラフや数値で視覚的に⾒ることができ、 ⼝臭だけでなく、⾍⻭や⻭周病予防にも役⽴てます。

⾍⻭や⻭周病など、原因を治療した後も継続的なお⼝のケアが必要です。⻭科医院でのケアだけでなく、ご⾃⾝での正しい⻭磨きや⽣活習慣などセルフケアもしっかりしましょう。
⾷事の時によく噛んだり、唾液線のマッサージをしたり、⽇々少しの⼯夫を取り⼊れてみるといいでしょう。
⼩川⻭科医院では「息さわやか⼝臭外来」がございますので、お⼝の臭いが気になる⽅はお気軽にご相談ください。

参考
公益社団法⼈ ⽇本⻭科医師会
https://www.jda.or.jp/pdf/DentalMedicalAwarenessSurvey_h28_v3.pdf
公益社団法⼈ ⽇本⼝腔外科学会

口臭がひどい

一覧へ戻る