マウスピース矯正「インビザライン」とは?

インビザラインとは、治療計画に基づき着脱可能なマウスピース(アライナー)を装着して矯正を行う方法です。ワイヤーを使用した矯正に比べて痛みや不快感も少なく、外から目立たず適宜取り外しも可能なため、食事や歯磨きも普段通りにできて衛生的です。 治療をはじめる前に治療完了までのシミュレーションを行うため、安心して治療をはじめることができます。周囲に気づかれずに矯正治療をしたいという方に、最適な治療方法です。
インビザラインとは
矯正治療でこんなお悩みはありませんか? 矯正治療でこんなお悩みはありませんか?
矯正治療お悩みチェック 矯正治療お悩みチェック

このようなお悩みをお持ちの方にインビザライン矯正治療がおすすめです!

透明なマウスピースで目立たない

透明なマウスピースで
目立たない

透明なマウスピースで目立たない

マウスピースが透明に近いため、矯正治療中であることを気づかれることがほとんどありません。

取り外しができて
食事や歯磨きも快適

取り外しができて食事や歯磨きも快適

患者様自身で着脱が可能なため、歯磨きがしやすく、お口と装置を衛生的に保つことができます。食事もストレスなく行えます。

不快感が少なく
口内環境が良い

不快感が少なく口内環境が良い

ワイヤー矯正装置に比べて痛みやひっかかりなどの不快感が少なく、金属アレルギーの方でも心配なく矯正治療を受けることができます。

治療完了までの
イメージがしやすい

治療完了までのイメージがしやすい

治療に入る前に、歯並びが変化する過程をシミュレーションし、歯の動きや治療期間などをあらかじめ予測するため安心です。

ポイント

理想的な歯並びを
手に入れるために

インビザライン矯正治療は、全ての症例に適応可能なわけではありません。適応が難しい症例・不可能な症例がございます。まずはお気軽にご相談ください。
マウスピースは、1日のうち決められた時間装着している必要があります。取り外しが可能なために装着していない時間が長くなると、予定通りに治療が進まず、治療期間が延びたり、満足のいく治療結果が得らない可能性があります。患者さんご自身で管理していただくことが非常に重要となります。

理想的な歯並びを手に入れるために
インビザラインの流れ

矯正相談

矯正相談

矯正についての悩み、ご質問等、まずはお気軽にご相談ください。 その上で治療のご提案をさせていただきます。

072-987-1127 072-987-1127
矯正相談

精密検査

精密検査

口腔内検査(虫歯や歯周病の有無、歯並び、咬み合わせ、顎の状態の診断)、レントゲンや口腔内写真撮影、歯の型取りなど、インビザライン治療計画を作成するために必要な精密検査を行います。 診断内容を元に矯正担当医がインビザライン治療計画を作成します。

精密検査

マウスピース型装置の作成、装着

マウスピース型装置の作成、装着

採取した歯型より、ひとりひとりの歯並びに合わせてマウスピースを作成します。毎日決められた時間装着していただき、1週間ごとにマウスピースを交換していただきます。

マウスピース型装置の作成、装着

治療経過の確認

治療経過の確認

約4~8週間ごとに通院していただき、治療が順調に進んでいるかを確認していきます。

治療経過の確認

治療終了

治療終了

歯並びの程度により変わりますが、1~2年を目安に矯正が完了します。歯並びを安定させるために、リテーナー(保定装置)の使用が必要となることがあります。

治療終了

インビザライン矯正治療を
お考えの方は
お気軽にご相談
ください。

瓢箪山の歯医者
医療法人 小川歯科医院

ご予約・お問い合わせ

072-987-1127

瓢箪山の歯医者 医療法人小川歯科医院

〒579-8036 大阪府東大阪市鷹殿町1-33
近鉄電車「瓢箪山駅 「新石切駅 から徒歩10分、駐車場15台完備

072-987-1127

予防歯科歯周病治療小児歯科矯正歯科インプラント顎関節外来白い歯外来(ホワイトニング)息さわやか口臭外来歯の健康診断往診

診察時間
午前9:30~12:30××
午後3:00~7:30××
▲土曜午後の診療は14:30まで

連携医療機関:大阪歯科大学付属病院 / 東大阪市立総合病院 / 大阪赤十字病院 / 国立病院機構大阪医療センター / 八尾徳州会総合病院 / 医真会八尾総合病院

Top