かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

当院は、平成28年4月1日より、厚生労働省指定のかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所になりました。かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは、一人の患者さんを乳幼児から生涯にわたり安心・安全な歯科医療を提供していく医院のことです。
また、定期的にお口の健康の向上・増進を図ることで、患者さんの健康へも寄与することを目的としております。

かかりつけ歯科医に求められる機能及び役割

かかりつけの歯科医に求められる機能および役割については、下記などがあります。

  • 必要な初期歯科医療および継続的歯科医療を提供します。
  • 患者さんへの相談・保健指導・予防活動を行っています。
  • 必要に応じた専門機関への紹介を行います。(医科・歯科・病診・診診連携)
  • 病院・施設等における入院・入所中患者様に対する歯科医療・口腔機能管理を行います。
  • 障害者・要介護者・高齢者の方に対する歯科医療・口腔機能管理を行います。
  • 歯科訪問診療・介護サービスへの対応をします。
  • 他職種とのチーム医療連携を行います。
  • 地域の実情に応じた地域包括ケアへの対応を行います。

出典:平成27年11月20日 厚生労働省 中央社会保険医療協議会 総会(第314回)歯科医療(その2)について 遠藤委員提出資料

域包括ケア(地域完結型医療)における歯科医療提供体制の構築

出典:平成27年7月22日 厚生労働省 中央社会保険医療協議会 総会(第301回)歯科医療(その1)について

地域における在宅歯科医療体制の将来像

出典:医療圏別歯科口腔保健推進研修会(平成26年度)大阪府における地域連携、在宅歯科連係について