夏に気になるお⼝の悩み︓⼝の渇きと⼝臭

暑い⽇が続き、⽔分を取っても⼝が乾いたりしていませんか︖
涼しいところにいて汗をかいていないような気がしても、エアコンなど乾燥した部屋にいるとからだはもちろん、お⼝の⽔分も減っているかもしれません。

夏の暑さだけでなく、イベントごとや不規則な⽣活などでの疲れは、お⼝にも影響を及ぼします。夏に近づくにつれて、⼝臭のことで当院のホームページを⾒られている⽅も多くなっています。お⼝の渇きと⼝臭のことを良く知ってしっかり正しい対策をしましょう。

⼝が乾く原因とその影響


ストレス、薬の副作⽤、糖尿病や基礎疾患、加齢や筋⼒の低下などの⾝体的変化、⼝呼吸している、飲酒や喫煙などがあります。初期 段階では⼝の渇きによる粘つき、⾷べ物が飲み込みにくい、⼝臭が気になる、⾍⻭や⻭周病になりやすいなどの症状が⾒られます。
また、唾液の機能が下がり細菌が繁殖し、お⼝のトラブルだけでなく、全⾝に影響してきます。

お⼝の渇きを改善するには︖


⼝の潤いを保つ ︓ こまめな⽔分補給を。乾燥する季節には部屋の湿度に注意したり、マスクの着⽤も効果的です。
よく噛む ︓ 唾液は噛むことで脳に刺激が伝わり、分泌されます。噛み応えがある⾷材を意識して⾷べるとよいでし ょう。ガムをかむのも効果的です。
喫煙や飲酒をひかえる ︓ 喫煙や飲酒は唾液の分泌を減らしてしまう原因になるので、できるだけひかえましょう。その他⽣活習慣も⾒直しましょう。
唾液腺マッサージ ︓ 唾液の分泌を促すために、唾液腺マッサージが効果的です。

⼝臭の原因


暑さやのどの渇きからの⼝臭であれば、上記のような対策をすることで⼝臭を抑えることができます。
しかし⼝臭の原因は、⼝腔内の疾患が原因で発⽣していたり、⾝体の疾患が原因で発⽣していたり、原因はさまざまです。もしかすると、他の⼈より⼝臭がきついと⾃分で思い込んでいるだけかもしれません。何が原因かを知って正しい対策をすることが重要です。

⼝臭の原因を知るには︖


ご⾃⾝のお⼝の健康状態を知るには、唾液検査をお勧めしております。
唾液検査を受けると、お⼝の状態をグラフで視覚的に確認することがで きます。⼝臭の原因だけでなく、⻭茎の状態や、⻭周病などの予防にも繋がります。
当院の唾液検査は、お渡しする専⽤の⽔で10秒間すすぐだけの簡単な検査です。その⽇のうちに検査結果が出ます。お⼝の状態を視覚的に確認することで更なる改善や予防の意識が⾼まります。
ご興味のある⽅は当院スタッフまでおたずねください。

唾液検査イメージ

さらに詳しい内容は「息さわやか口臭外来」をご覧ください。

一覧へ戻る