見た目だけじゃない、良い歯並びのメリット

口腔筋機能療法(MFT)やお口のバランスについてご紹介してきましたが、良い歯並びであることは見た目だけでなく、様々なメリットがあります。

今回は歯並びが良いことのメリットについてご紹介します。

 

歯の健康を守る

歯並びが悪いと、歯が重なり合った部分など、どうしても歯ブラシが届きにくい部分が出てきてしまいます。そのため磨き残しが多くなり、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。

また、噛み合わせによっては一本の歯に負担が集中したり、顎への負担がかかりやすくなります。

整った歯並びは、お口のケアをしやすく、虫歯や歯周病などのリスクを減らすことができます。バランスよく噛めることで、歯を守ることにもつながります。

歯磨き

しっかり噛める

歯並びやかみ合わせの状態によっては、食べ物が噛み切りにくい、よく噛めない影響から消化不良の原因となってしまいます。良い歯並びでしっかり噛めることで、消化器官を助けるだけでなく、口元の筋肉や顎の骨の成長にもつながり、食事を楽しむことができます。

 

はっきりした発音

いい歯並びでしっかり噛めることで口元の筋肉や顎の成長にもいい影響を与え、その結果発音がしやすくなります。

 

笑顔が増える

口元に自信が出ることで、自然と笑顔が増えます。また、歯並びは顔の骨格にも影響しますので、改善することで左右の顔のバランスも整う可能性があります。

笑顔

良い歯並びは見た目だけなく、紹介した他にも歯や全身に様々な良い影響を与えます。

しかし、歯並びをよくするために「矯正治療」と聞くと、「大人でもできるの?」「ワイヤーなど見た目が気になる」という方もいるのではないでしょうか。

矯正治療はお子様だけでなく、大人の方でもお口が健康であれば治療が可能です。また、矯正方法も様々な種類が出てきており、当院では目立たないマウスピース矯正インビザラインがございます。取外しができるので、食事やケアもいつも通りにできます。

インビザライン

当院のインスタグラムでは、スタッフのインビザライン矯正の経過報告も行っておりますので、気になる方はそちらもチェックしてみたください。

瓢箪山の歯医者 医療法人小川歯科医院Instagram
@ogawa.dental

 

詳しくは「インビザライン」、お子様の場合は「マイオブレース」にも詳しく紹介しておりますので併せてご覧ください。

 

一覧へ戻る